メガ・エッグ会員サイト

技術情報

落雷対策について

はじめに

ここでご案内する落雷対策は、お客さまのネットワーク機器や資財などを保護することを保証するものではございません。 一般的な落雷対策の参考情報として、参考にしてください。

雷の被害について

落雷が発生した場合、瞬間的に「サージ電流」と呼ばれる大きな電流が流れることがあります。
この電流はあらゆるケーブルを通り、お客さまのパソコンや通信機器に流れ込んできます。パソコンや通信機器などの精密機械はこの「サージ電流」に非常に弱く、LANポートや電話線ポートはサージ電流の通過により高い確率で故障します。

雷の被害について

雷の影響を受けやすい機器

雷が発生しそうになったら

雷が発生しそうなときには、以下のような対処を行ってください。

雷が発生しそうになったら 電源プラグを抜く・LANケーブルおよび電話線を抜く・電話線を抜く

雷がやみましたら、元の配線状態に戻して、インターネットをお楽しみください。

障害が起きたら

落雷のあとにインターネットや電話の接続ができなくなった場合は、機器(回線接続装置、光電話用ルータ、パソコン等)の電源ケーブルを抜き、数分間待って差込み直すと復旧する場合がございます。
それでも接続が復旧しない場合は、メガ・エッグお客さまセンターにご連絡ください。

事前の対策について

落雷は予期せず起きるものです。すぐに対処できなかったり、落雷時に不在の場合も考えられます。
落雷が起きても、機器の被害を防ぐために、事前に落雷対策を行っていただくことを強くおすすめいたします。

例えば、「雷ガード」や「サージプロテクタ」といったような、パソコンやネットワーク機器を落雷から守ってくれる市販の製品があります。
このような製品を使用するのも有効な対策の一つです。
また、家屋や機器にアース端子が用意されている場合は、可能な限り、機器のアース線をアース端子に繋ぐようにしてください。

さらに、落雷によって停電が起きることも考えられます。パソコン使用中に急に電源が落ちてしまうと、データが壊れてしまうこともありますので、停電対策についても、パソコンメーカーや販売店などへご相談いただくことをおすすめいたします。

お天気情報にご注意ください

日ごろより気象情報にご注意いただき、落雷対策について知っていただくことで、高価なパソコンや大切なデータ類を守り、安全にサービスをご利用いただくことができます。
中国電力の雷情報はこちらをご覧ください。

電話・メールでのお問い合わせ

0120-505-898 受付時間9:00〜21:00 ※携帯電話・PHSからもかけられます。
資料のご請求はこちら

住居タイプをお選びください