TEL. 0120-50-58-98

※電話番号のおかけ間違いのないようにお願いいたします。

10:00~19:00(年中無休)

※携帯電話からもかけられます。

メガ・エッグ 光電話ダブリュー

注意事項

提供条件

お申し込みには、「メガ・エッグ 光ダブリュー」のご契約が必要となります。
※「メガ・エッグ 光ベーシック」または「メガ・エッグ 光ネット」はメガ・エッグ 光電話でのご提供になります。

品質

  • 音声通信の品質については、IP電話サービスの利用形態等により低下する場合があります。

提供を受けることができる場所

  • メガ・エッグ 光電話ダブリューの提供エリア・集合住宅の物件ごとの提供可否状況は、当社ホームページにてご確認ください。必ずサービス提供エリアをご確認のうえ、お申し込みください。
  • 建物・設備(※)の状況によっては、サービス開始までのお時間をいただいたり、サービス提供エリアであっても、提供できない場合があります(提供付加の具体的理由については、第三者の秘密保持等のため、お伝えできない場合があります。あらかじめご了承ください。)。また、サービス提供中であっても、電気通信設備の保守または、工事上やむを得ない場合は、本サービスの提供を終了する場合があります。電気通信設備の引き込みができない集合物件など、設備状況等によりサービス提供できない場合があります。
    ※・法令などに規定されている基準を満たすことができないため、電柱への光ケーブルの架設ができない(電柱所有者の許可が得られない)場合。
     ・宅内引き込みにおいて、他地権者の土地上空を通過する場合で、当該地権者の承諾が得られない場合。
     ・地中化地域や河川・道路横断など、建物の状況により、工事の実施が困難になった場合。
     ・近隣者または地権者から工事に係わる苦情が発生し、工事の実施が困難になった場合。
     ・ビルオーナー、建物オーナーまたは管理組合了解が得られない場合。
     ・マンション棟内の設備設置箇所に空きがなく、設備増設が困難な場合。
     ・上記以外に何らかの問題が発生した場合。

緊急通報について

  • 緊急通報(110、118、119)へダイヤルした場合は、お客さま情報(ご契約者さまの住所・氏名・電話番号等)が警察・海上保安・消防機関(緊急通報機関)に通知さ れます。
  • 緊急通報番号の頭に「184」をダイヤルした場合には、お客さま情報の通知を行いませんが、生命・身体・自由または財産に対する危険が切迫していると認められ、かつ 緊急通報機関から要請があった場合にはお客さま情報を通知します。

メガ・エッグ 光電話ダブリューのご利用にあたって

お申し込みについて

  • メガ・エッグ 光電話ダブリューのご加入には、メガ・エッグ 光ダブリューの契約が必要となります。

電話番号について

  • メガ・エッグ 光電話ダブリューでは、光電話を新規にお申し込みいただく場合、現在ご利用されている電話番号(NTT加入電話番号のみ)を継続利用(番号ポータビリテ ィ)いただくか、NTT東日本またはNTT西日本が提供する電話番号を利用いただくか,お申し込み時に選択いただけます。

番号ポータビリティについて

  • 継続利用されたい電話番号がNTT東日本またはNTT西日本から発番された電話番号(NTT東日本またはNTT西日本の加入電話等で発番された電話番号以外の電話ポータビリティはできません。(ソフトバンクやKDDIなどで発番された電話番号は対象外です。)の場合で、設置場所住所がメガ・エッグ 光電話ダブリューと同一の場合に限りご利用中の電話番号を継続いただけます。
    ・番号ポータビリティの場合は同番移行工事費がかかります。
    ・番号ポータビリティの完了日は、メガ・エッグ 光ダブリューの開通工事日(注)となります。
    (注)西日本エリアでフレッツ光ネクスト以外のサービス変更を伴う転用かつ番号ポータビリティの場合はホームゲートウェイの接続日が完了日となります。
    ・NTT東日本またはNTT西日本以外の他社電話サービスからの番号ポータビリティの場合、メガ・エッグ 光電話ダブリューの開通工事日に自動的に解約されます。
    なお、開通工事日前にお客さま自身で解約されますと切替できなくなりますのでご注意ください。
    ・NTT東日本またはNTT西日本の加入電話からの番号ポータビリティの場合、西日本エリアのみ、お客さまが当社に対して、番号ポータビリティを伴うメガ・エッグ 光電話ダブリューの申し込み手続きを行う際に、NTT西日本が、NTT西日本の所有するお客さまの加入電話に関する契約者情報(注)を当社に提供する場合があ ることについて同意いただきます。開通工事日に自動的に解約されます。
    (注)ご契約者の氏名、会社名、住所、連絡先、付加サービス等のご利用の有無等。なお、NTT西日本から提供された契約者情報は、番号ポータビリティを伴うメガ・エッグ 光電話ダブリューの申し込み手続きを円滑に行うため、また、お客さまがその申し込み内容を補正することを可能とするためのみに利用いたします。
  • 継続利用される場合は、1回線につき休止工事費2,200円(NTT東日本またはNTT西日本から請求)が別途必要となります。
  • 番号ポータビリティの場合は同番移行工事費2,200円がかかります。

利用上の制限事項について

  • メガ・エッグ 光電話ダブリューのご利用には、電源が必要となります。
  • メガ・エッグ 光電話ダブリューは、停電時にはご利用いただけません。停電時は、携帯電話、PHS、公衆電話をご利用ください。
  • メガ・エッグ 光電話ダブリューでは、マイラインが適用されません。NTT東日本またはNTT西日本の電話番号をメガ・エッグ 光電話ダブリューで継続利用される場合、NTT東日本またはNTT西日本の利用休止にともない、マイラインは自動的に解除されます。NTT東日本またはNTT西日本以外の通信事業者で、定額料金が必要なサ ービスをご利用中の場合は、お客さまにて解約手続きをお願いします。
  • 発信者番号通知の初期設定は、「通知」となっています。相手先電話番号の前に「184(番号非通知特番)」をダイヤルすることにより、「非通知」で発信することができ ます。
  • ガス検診などの警報・検針サービスをご利用の場合、メガ・エッグ 光電話ダブリューに変更することをご契約の事業者(ガス会社など)へご連絡ください。なお、番号表示 サービス(ナンバー・ディスプレイ相当)などをご利用いただくことで、メガ・エッグ 光電話ダブリューでも同等のサービスをご利用可能な場合がありますのでご契約の事業者へご相談ください。
  • セキュリティサービスをご利用の場合も警備会社などによりその扱いが異なります。お客さまご自身で必ずメガ・エッグ 光電話ダブリューに変更することをご契約の事業者へ ご連絡してください
  • メガ・エッグ 光電話ダブリューでは、クレジットカード処理端末、ホームセキュリティ端末、POS端末、ホームバンキング端末等ご利用いただけない通信機器があります。ま た、ドアホンやビジネスホン等をご利用の場合は、工事が必要になることがあります。
  • お話し中調べ(114)、コレクトコール(106)など一部かけられない番号があります。
  • 「00xy」で発信する電気通信事業者を指定した発信はできません。
  • メガ・エッグ 光電話ダブリューでは、ご利用いただけない通話先やサービスがあります。
     ※詳しくは、メガ・エッグお客さまセンターへご連絡ください。
  • フリーダイヤル:0120-50-58-98

メガ・エッグ 光電話ダブリュー契約解約時の電話番号の扱いについて

  • 本サービスでご利用の電話番号は、加入電話などから番号ポータビリティで引き継がれた電話番号に限り、本サービス契約解約時にNTT東日本またはNTT西日本の加入電話などへ番号ポータビリティして継続利用することができます。
  • メガ・エッグ 光電話ダブリューで新たに取得された電話番号は、本サービス解約時に、番号ポータビリティがご利用いただけず、加入電話など他社電話サービスへの移行はできません。

ユニバーサルサービス

ユニバーサルサービス支援機関(一般社団法人電気通信事業者協会)が算定する番号単価と同額のユニバーサルサービス料が別途必要となります。
ユニバーサルサービス支援機関によって半年に一度(1月と7月)番号単価が見直しされるため、その内容に応じてお客さまのご負担いただくユニバーサルサービス料を変更する場合があります。番号単価に関する情報につきましては、同支援機関ホームページ(www.tca.or.jp/universalservice/)でご確認ください。

電話リレーサービス

電話リレーサービス支援機関(一般社団法人電気通信事業者協会)が算定する番号単価と同額の電話リレーサービス料が別途必要となります。
電話リレーサービス支援機関によって番号単価が見直しされるため、その内容に応じてお客さまのご負担いただく電話リレーサービス料を変更する場合があります。番号単価に関する情報につきましては、同支援機関ホームページ(www.tca.or.jp/telephonerelay_service_support/)でご確認ください。

料金のお支払いについて

月額料金の課金開始について

  • サービス開始(開通工事日の翌日)月、および解約月の月額料金は日割り計算となります。ただし、現在ご利用中の電話番号を継続の場合は、光電話切替工事日から課金開始となります。

毎月の料金のお支払いについて

  • 基本使用料金、通話料、ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料および付加サービス利用料は、ご利用月の翌々月にご請求させていただきます。
  • 毎月のサービス利用料金のお支払いは、預金口座振替、ゆうちょ銀行自動払込またはクレジットカード払いにてお願いいたします。
  • 口座振替等ご利用のお客さまについては、毎月26日(金融機関休日の場合はその翌営業日)に預金口座より振替させていただきます。なお、金融機関との手続き完了(1~2ヵ月かかります。)までは、請求書(振込用紙)でのお支払いとなります。その際は請求書発行手数料として110円/月をご負担いただきますのであらかじめご了承ください。

契約変更/解約の連絡先および方法

付加サービスの追加・解約の場合

ご契約者さまからメガ・エッグお客さまセンターへのご連絡、またはメガ・エッグ会員サイトからの手続きが可能です。

  • フリーダイヤル:0120-50-58-98
  • 会員サイト:www.megaegg.jp/member(ご契約後にお送りする登録内容確認書に記載の「お客さまID」「お客さまパスワード」が必要です。)

解約の場合

ご契約者さまからメガ・エッグお客さまセンターへご連絡ください。

  • ・フリーダイヤル:0120-50-58-98

契約変更/解約の条件等

  • メガ・エッグ 光ダブリュー解約時は、本サービスもあわせて解約となります。
     (注)料金滞納等の理由から当社が行う解約の場合も同様となります。この場合ご利用の電話番号は継続利用できなくなりますのでご注意ください。
  • 本サービス解約後、ご利用の電話番号をNTT含む他社で継続利用できない場合がありますのでご注意ください。
物品 請求金額(最大)
ホームゲートウェイ 基本装置 12,000円

契約変更/解約ができる期間の制限および契約変更/解約に伴う解約金

いずれもなし。

事業者変更(転出)手続きについて

  • 当社の提供する光回線をご利用されているお客さまが、他社コラボ事業者で提供しているコラボ光に契約を変更されること、またはNTT東日本、NTT西日本で提供しているフレッツ光に契約を変更されることを事業者変更(転出)といいます。
  • 光回線設備と電話番号は、事業者変更先事業者に事業者変更後も継続してご利用いただけます。
  • 事業者変更(転出)後、NTT東日本またはNTT西日本の提供となる場合や事業者変更先事業者で取り扱いのない場合があります。

その他

メガ・エッグ 光電話ダブリューで利用できない「ひかり電話」サービスについて

〔NTT東日本/NTT西日本〕

  • 着信お知らせメール ・FAXお知らせメール ・追加番号サービス「マイナンバー」 ・複数チャネルサービス「ダブルチャネル」 ・テレビ電話 ・高音質電話
  • フリーアクセス・ひかりワイド(基本機能)
  • フリーアクセス・ひかりワイド(オプション機能):複数回線管理機能、発信地域振分機能、話中時迂回機能、着信振分接続機能、受付先変更機能、時間外案内機能、カスタマコントロール機能、特定番号通知機能
  • ひかり電話#ダイヤル(全国利用型:NTT東日本、西日本利用型:NTT西日本、ブロック内利用型)

〔NTT東日本のみ〕

  • フリーアクセス ネクスト(基本機能)
  • フリーアクセス ネクスト(オプション機能):時間外案内ガイダンス機能、メディア種別振分機能、指定着信許可/拒否機能、特定番号通知機能
  • コールセレクト

〔NTT西日本のみ〕

  • グループ通話定額 ・データコネクト