TEL. 0120-50-58-98

※電話番号のおかけ間違いのないようにお願いいたします。

10:00~19:00(年中無休)

※携帯電話・PHSからもかけられます。

image example
ご利用料金・サービス内容

割込通話

メガ・エッグ 光電話 付加サービスについて

割込通話

通話中に他の相手から着信があった場合に、最初に電話のあった相手を保留にし、後からかけてきた相手と通話ができるサービスです。

電話に出る前に、相手が分かるので安心

ご利用料金

初期費用 1,000円
月額料金 300円

ご利用方法

お話し中の通話を終了し、かかってきた電話に出たいとき

  • 「ツー、ププッ、ププッ」という音が聞こえたら、受話器を置いて最初の方との通話を終了します。
  • すぐに電話のベルが鳴りますので、受話器をとれば、かかってきた電話の方とお話ができます。

お話し中の通話を保留し、かかってきた電話に出たいとき

  • 「ツー、ププッ、ププッ」という音が聞こえたら、フックボタン(受話器を置くところ)を1回短く押すと、後からかかってきた方とお話ができます。(お待ちいただいている方には保留音が流れます。)
  • もう一度フックボタンを押すと、前の方とお話ができます。 (フックボタンを押すことにより、何度でも通話相手の切り替えができます。)
  • お話し中の通話を終えて受話器を置くと、すぐにお客さまの電話のベルが鳴ります。受話器をとれば、お待ちいただいている方とお話ができます。

ご注意事項

  • フックボタンを長く押し過ぎると通話がきれる場合があります。
  • 次のような場合には、他からの電話がかかってきても、信号音が入らない場合があります。
    ・ 発信音が聞こえている状態の場合
    ・ 相手を呼び出している状態の場合
    ・ ダイヤル中の場合
  • お話し中に、後からかかってきた電話に応答するために、通話相手の方にお待ちいただいている間の通話料は、お客さまからかけた場合、お客さまのご負担になります。お客さまにかかってきた電話の場合、電話をかけてきた方のご負担になります。

他の付加サービスと併せてご利用いただく場合の留意事項

発信者番号表示との併用時

  • 発信者番号表示機能を利用されている場合、電話機のディスプレイに発信者の番号が表示されます。
  • 電話機がキャッチホン・ディスプレイに対応していない場合は、割込通話通知時に異常音がしますが、この音は電話番号を通知している音であり、正常な動作音となります。

非通知着信拒否との併用時

  • お話し中に電話番号を通知しない電話が他からかかってきた場合、割込通話は機能せず、非通知着信拒否のガイダンスが流れます。

特定番号着信拒否との併用時

  • お話し中に特定番号着信拒否に登録されている電話番号からかかってきた場合、割込通話は機能せず、特定番号着信拒否のガイダンスが流れます。
  • キャッチホン・ディスプレイは西日本電信電話、東日本電信電話の登録商標です